足が納豆臭い女性の対策をお話しする前に

足 臭い 女性 対策

足が納豆臭いのは、足に常在する雑菌が足の汗に混じった皮脂や角質を栄養源として繁殖するときに臭いを発するからです。

 

納豆臭いニオイを発する菌は「イソ吉草酸(いそきっそうさん)」といって、足の臭いのほとんどはこのイソ吉草酸が原因です。

 

多くの女性はワキガや口臭、体臭などには注意を払うのですが、足臭には意外と無関心な方が多いです。

 

足の臭いは日頃は臭うことがなくても、ストレスや緊張すると臭うケースがあります。

 

たとえば、彼氏と初めてのお泊りとか、彼氏の実家への訪問などです。

 

職場でのストレスや睡眠不足による生活環境の乱れなども影響します。

 

足が臭うのは足汗が大きく関係しているのですが、普段の汗はサラサラで臭いません。

 

しかし、緊張したりストレスを感じることで汗がドロドロにかわります。

 

この汗が臭うのです。

足を消臭スプレーする女性の勘違い

いや、日ごろから足の臭いのケアをしているから大丈夫と安心していても駄目ですよ。

 

実は今までの足の臭いケア商品の弱点が最近わかったのです。

 

というのは足の臭いを解消するには保湿することが重要ということが分かってきたのです。
えっ!保湿というと今までの足が蒸れるから足が臭うというのと真逆ですよね。

 

というのも、足は消臭スプレーなどの制汗剤で乾燥させることで、人間の体は自然に防衛本能が働き皮膚を守ろうと汗を今まで以上に発汗させることがわかったのです。

 

そして足を乾燥から守るために足指に存在する皮脂腺からも皮脂が過剰に分泌され足の臭いの原因を作り出すのです。

足 臭い 女性 対策

この原理は洗顔やクレンジングをし過ぎると肌が乾燥して過剰に皮脂が分泌され、黒ずみやテカリの原因になったりするのと同じですね。

 

う〜ん!納得という方も多いのではないでしょうか?

 

つまり、今までの足の臭いケアの中心である「制汗」+「殺菌」では実は一時的、逆効果だったのです。

 

今まで、いろいろな足のケアグッズを試してみたけれど効果がなかったというのも、実はこの保湿が足りなかったからなのです。

足が臭い女性の対策

今まで足の臭いを抑えようとしてこんな経験はありませんか?

足 臭い 女性 対策

  • 制汗スプレーを頻繁に使っていたが、効果が長続きしなかった。
  • お風呂で角質ケアを心がけたが、毎日のケアは大変だった。
  • 重曹足湯を試してみたが、足に痒みが出てしまった。
  • 靴のローテーションは、交換が面倒くさかった。
  • ミョウバン水で足を洗ってみたけれど、肌が荒れてしまった。
  • 消臭靴下を履いてみたが臭いは消えなかった
  • 靴消臭パウダーを使ってみたが、靴下が汚くなってしまった。

制汗成分や殺菌成分が強すぎると、肌にダメージを与え、肌を乾燥させます。

 

肌が乾燥すればするほど、皮膚は潤いを出して肌を守ろうとするため、汗や皮脂を過剰に出してしまいます。

 

足が臭い女性の対策には、「制汗」「殺菌」に加え「保湿」が必要なのです。

足が臭い女性の対策におすすめ

足の臭い消すクリーム


足が臭い女性の対策には、「制汗」「殺菌」だけでなく「保湿」も加わった女性専用フットデオドラント「ティノン」がおすすめです。

 

「効く」「手軽」「やさしい」3拍子揃った女性専用のフットデオドラントです。

 

厚生労働省有効成分認可済みの「医薬部外品」

 

その場しのぎではなく、足のむれ&ニオイを元から防ぎ、女性らしい健康な素足へ導いてくれます。

 

ヒールやサンダルの時に気になるかかとも同時にケアすることができます。

 

高い浸透力を誇る高級保湿成分「スクワラン」が配合され、汗や水分と混じりあうことで、天然クリームと呼ばれる皮脂膜をつくり、乾燥や紫外線から肌を守ります。

 

有効成分をつけても、靴下との摩擦で足から取れてしまったら意味がありません。

 

天然成分スクワランは足に薄いヴェールを貼るような感じで朝塗っても、夜まで効果が持続します。

 

敏感肌の人も使えるように、無添加にもこだわり、着色料、タール系色素、紫外線吸収剤、人工香料、石油系界面活性剤、四足動物由来成分、フェノキシエタノール、パラペンは、一切使用していません。

 

「ティノン」は、タダ足のムレや足のニオイを抑えるだけでなく、女性がより女性らしくなるための美容成分も配合されています。

 

◆ビタミンC
色素沈着を抑え、美白効果を高めます。
抗酸化作用による老化予防や肌のハリもケアしてくれます。

 

◆11種のイソフラボン
女性ホルモンに似た作用がある、イソフラボンが、女性らしい滑らかな肌に仕上げ、足元を美しくサポートしてくれます。

 

◆天然植物エキス
科学的な物質を使うのではなく、天全植物エキスを使用することで足を癒し、お手入れ&ケアします。

 

【初回限定】43%OFF+5大プレゼント付き

足 臭い 女性 対策

足が臭い女の特徴

最近は女性も男性と同じような職種につく事も多く、足の臭いに悩む女性が増えてきました。

 

実は足が臭う女性には特徴があるんです。

 

足が臭う女性というと、あなたどんな人を想像しますか?
だらしがない人、不潔な人ですよね?

 

足 臭い 女性 対策

でも、実際は違うんです。

普段はスーツをパリッと着こなしバリバリと仕事をこなしている女性に足が臭う人が多いのです。

 

また、真面目で完璧主義、そして恥ずかしがり屋な人にも足が臭う人が多いです。

 

これは、緊張したり興奮したりすることで汗を多くかくことに関係しています。

 

特に女性は通気性が悪いストッキングやブーツなどを履くことで男性よりも足が臭くなるんです。

 

足の臭いは自分では気がつきにくく、周りから指摘されて自覚することが多いです。

 

自分で臭いを意識するころには周囲に臭いの被害が広がっていることがあります。

 

意外と自分の足の臭いは慣れていると気がつかないことがあるので要注意です。

 

まわりに誰もいない時に瞬間でも、もの凄くクサイ臭いがしたら、それはあなたの足が臭っているんです。

足が臭い女性の原因と予防対策

スーツを着こなしバリバリ仕事をする人のほとんどは、パンプスにストッキングです。

 

このファッションが足の臭いを発生させる環境をつくりだしているのです。

 

冬のブーツなどは熱がこもりやすい典型です。

 

パンプスやブーツに限らず、ヒールのついた靴を履く女性は、体重のかかり具合に偏りがでるので「かかと」や「前足部」に厚い角質ができやすく足の臭いの原因にもなりやすいです。

 

また、かかとの部分が大きく開いたミュールや、つま先部分が開いたオープントゥの靴の場合は、外部の埃やチリなどを拾いやすくこれも足が臭う原因の一つになります。

ストッキング対策

ストッキングは足をキレイに見せてくれ働く女性にとっては大定番です。

 

しかし、ストッキングはナイロンやポリウレタン製が一般的で、繊維も細いので汗を吸収してくれません。

 

ストッキングを1日中履きつづけるとストッキングの中に「湿気」をドンドンため込んでしまいます。

 

そんなストッキングと通気性が悪い靴との組み合わせは足の臭いにとって最悪です。

 

足 臭い 女性 対策

対策としてはストッキングと5本指ソックスの併用です。

見た目が心配という方もいると思いますが、最近は靴の形に合わせた種類も多く用意されているので、見た目が気になることはありません。

 

指のつけ根だけをケアして指先が露出できるタイプや、つま先から踵までを覆うのですが超浅型タイプなど履く靴の形によって選ぶことができます。

 

5本指ソックスを履いただけで足の臭いが解消されたという女性も多いのでおすすめですよ。

足の爪

女性の足が臭う原因として足の爪があります。
女性にとって足の指先のオシャレは楽しみのひとつです。

 

夏になれば露出する機会も増えるし、ネイルもしますが、その爪の間に汗や皮脂、ホコリなどが溜まり、この足爪の垢を雑菌が分解することで足の臭いを強くしたりします。

 

爪を切った時や、靴を脱いだ時にチーズ臭がするようなら、爪垢が原因かもしれません。
足の親指は大きく湾曲しているので、両端に垢が溜まりやすいです。

 

また爪垢が黒くなっていれば、分かるのですが、白い垢の場合は見逃すこともありそのまま放置しがちです。

女性ホルモンの乱れ

女性ホルモンが大きく減少するのは40代後半〜50代と言われていますが、
近年は女性も男性と同等に働くようになったことによるストレスや、
無理なダイエットなどにより若い女性でも女性ホルモンのバランスを崩す人が増えています。

 

女性ホルモンのバランスが崩れると、皮脂や汗のコントロールができにくくなり、皮脂の分泌や汗の発汗を増やすことになり足が臭う原因をつくりだします。

 

加齢臭など、体臭にも影響がでることもあります。
あまりにひどいようだと、「精神性多汗症」の心配もあるので一度医師に相談しましょう。

 

汗によって化粧崩れや汗染みなどの悩みが増えることでストレスを感じ「精神性多汗症」の症状を悪化させる可能性もあります。

冷え症

女性に多い冷え性。
実は冷え症も足の臭いに影響を与えているのです。

 

夏や冬は特に外気温と室内温度の差が大きくなりやすいですが、
冷え症だと、この温度差がより大きく感じられ、汗を必要以上に発汗してしまうのです。

 

足汗が増えれば雑菌も増えやすくなり、汗をそのままにしておくと、さらに足が冷えることになり悪循環に陥ってしまいます。
また、冷え症で血流も悪くなるので、免疫力が低下し水虫にも感染しやすくなります。

 

ですので、冷え症の方は冷えない対策を取ることと同時に、制汗剤も使用することで足の臭いを抑えることができます。

食事の影響

脂っぽい肉類とか、油分が多いスナック菓子、脂質が高いものが好きな人に足が臭う人が多いです。

 

脂は体内に入ると分解されてアンモニアや硫化水素という臭い物質に変わります。

 

また食物繊維の摂り方が少ないと便秘になりやすく、便秘になれば大腸に便が溜まり発酵することで臭いニオイがでます。

 

この臭いは血管を通じて汗に混じり体臭として臭いを分泌します。

 

肉類やスナック菓子が好きな人は、野菜も良く食べるようにしてください。